ワックス脱毛、ブラジリアンワックス、シュガーリング、ブラジリアンシュガーリング、ボディカラーリング、ボディタンニング Brilliant(ブリリアント)/東京・恵比寿・広尾・中目黒

一般社団法人日本シュガーリング協会理事

肌に優しい脱毛サロン / シュガーリング / ブラジリアンワックス

Me column

シュガーリングとワックスどっちがいいの?

EC70526A-FC17-4428-9190-3CD73286935B_Original

こんにちは、Ayakaです。

初めてシュガーリングをする方から多い質問です!!
シュガーリングとワックスってどちらがいいの?

 

ワックスは添加物が入った人工的に作ったワックス剤で
専用のポットで温め、脱毛箇所に塗って剥がします。
粘着性も強いので必要な角質も取ってしまう可能性もあります。

 

シュガーリングはシュガー、水、レモンの3つの食べれるナチュラル素材を
術者の手の温度で柔らかくしながハンドテクニックで肌に伸ばして剥がしたり、
スパチュラで塗布し専用のペーパーで剥がします。
水溶性で粘着性が弱いですが必要のない角質は取れますが必要な角質は取れないのでお肌に負担がないのです。

 

サロンでお話すると、シュガーリングのがいいじゃないですか!!
ってなります(笑)

Brilliantでは断然にシュガーリングをお勧めしてます。
但し、サロンを探している方は注意をして欲しいです。

 

お肌に優しい素材だからシュガーリングがいいんだと思うのはダメです!
ワタシのColumnでも何度もお話してますが
シュガーリングは技術者によって全く違う技術になってしまうのです。

 

色々な方の技術を観ているとビックリする技術をされている方がいます。
多分、、、と言うか絶対にお客様も痛いと思います
引っ張って剥がすような技術は本当のシュガーリングではないです

 

それであればワックスの方が断然、安心安全です。
今はワックス剤も素晴らし物が沢山ありますからね

 

ぜひ、Brilliantのシュガーリングの施術を受けにいらして下さい。